ホーム > プリンター > fit7000シリーズ

プリンター

大型ドットプリンター

大型ドットインパクトプリンタ
fit7000シリーズ

多彩なパスルートに対応する水平プリンタ、印字速度で選べる4タイプ


fit7850 fit7650
fit7450
fit7850 fit7650 fit7550 fit7450
漢字高速360字/秒
標準価格448,000円
              (税別)
漢字高速260字/秒
標準価格348,000円
              (税別)
漢字高速220字/秒
標準価格198,000円
              (税別)
漢字高速160字/秒
標準価格158,000円
              (税別)
  • 水平パスルートで安定した用紙走行を実現
    fit7000シリーズは用紙走行が安定する水平パスルートを採用しています。
    紙詰まりの低減や、複写紙の1枚目と裏頁の印字ズレ低減、また厚紙やラベル紙など特殊用紙の印刷にも適しています。
  • 単票セットフリー機構(斜行自動補正)を標準装備!!(特許取得済)
    fit7000シリーズには、新開発の単票セットフリー機構(斜行自動補正)を標準搭載。今まで行っていた単票用紙の位置合わせや傾きの注意など、単票セット時のわずらわしい手間を解消します。単票用紙を単票テーブルのどの位置でも軽く差し入れるだけで、後はプリンタが単票用紙のセット位置と傾きを検出し、印字開始位置と傾きの自動補正を行うことにより正確にそして美しい印刷を実現します。
    単票セットフリー(斜行自動補正)について
  • 8種類の用紙パスルートで、多様な用途に対応
    プリンタのあらゆる用紙設置環境に対応します。連帳用紙はフロントまたはリアの2通りを選択できます(2個目はオプション)。単票用紙は単票テーブル、またはオプションのカットシートフィーダをフロントまたはリアに搭載することができ、排出方向もフロントまたはリアを選択することができます。最大3種類の用紙を常時セットすることができ、用紙パスルートは最大8種類から選択することにより多様な用途に対応することができます。

    パスルート
  • 離れた場所から用紙パスルートの切り替えが可能
    fit7000シリーズは自動紙厚調整(APTC)及び連単自動切換(HCPP)を標準対応しています。同時搭載した異なる用紙の切替を、ドライバにより離れた場所から遠隔操作することが可能です。
  • 高複写能力でマニフェスト伝票発行にも対応
    fit7850・fit7650・fit7550は、原本を含め最大9枚、fit7450は最大8枚の複写用紙に対応します。
    A3用紙までの各種単票用紙や連続帳票紙をはじめ、封筒、ハガキ、ラベル紙などの用紙印刷ができ、さまざまな業務のご活用ができます。

  • ネットワーク対応
    オプションのLANカードを装着することで、10BASE-T,100BASE-Tのネットワーク接続が可能になります。
    注)セントロ、USB、LANの同時使用はできません。
    LANカードを装着した時点で、LAN専用となります。
    (LANカード装着後、セットアップにて使用するインターフェースの選択は可能です。)

    LANカード  LANカード
  • プリンタドライバ・ユーティリティ
    fit7000シリーズは、Windowsのプリンタドライバはもちろん、ユーティリティソフトを標準添付し、プリンタの状態を監視するモニタや、プリンタの機能設定、消耗品管理を行うリモートパネルにより、Windows環境でのプリンタをより使い易くします。
      
  • 各種バーコードに対応
    NW-7,JAN13,JAN8,Code3of9,Industrial2of5,Interleaved2of5, Matrix2of5,UPCtypeA,Code128,UPCtypeE,カスタマーハ゛ーコート゛
  • QRコード標準対応
    fit7000シリーズはQRコードに対応しています。
    QRコード(モデル2,モデル1,MICROQR)
    QRコードを運送伝票,出荷納入伝票等の複写伝票に印刷し,情報と物の一元化「情物一致」を実現します。
        
    QRコードの例      読取可能な例


    ・QRコードはESC/Pモードの拡張コマンドにより印字することできます。
    ・QRコードモデル2の情報量:英数字4296字、数字7089字、バイナリ2953バイト、漢字1817文字
    ・読取可能な範囲:破損が20~30%の範囲であれば読み取りが可能。
  • 積層型48ピンヘッドの採用
    fit7850・fit7650には新開発の積層型48ピンヘッドを採用しています。
    従来の24ピンヘッドに比べ、高速印字への追従と耐久性の向上を実現しました。
    通常画像
  • 環境にやさしいプリンタ
    本プリンタ装置は、当社の厳しい環境評価基準(化学物質含有/使用規制など)をクリアした地球環境に配慮した「グリーン製品」です。

ドットインパクトプリンタ仕様
fit7850・fit7650・fit7550・fit7450

型名 fit7850 fit7650 fit7550 fit7450
用紙パス方式 水平式
印字方式 48ワイヤドットマトリックス 24ワイヤドットマトリックス
解像度 180 dpi
印字桁数 ANK 136字/行
漢字全角 90字/行
ドット構成 ANK (高品位) 32ドット(ヨコ)×16ドット(タテ)
ANK (ドラフト) 7ドット(ヨコ)×18ドット(タテ)
漢字全角 24ドット(ヨコ)×24ドット(タテ)
印刷速度
( )は高速モード時
ANK (高品位) 272字/秒(540字/秒) 195字/秒(390字/秒) 165字/秒(330字/秒) 120字/秒(240字/秒)
ANK (ドラフト) 540字/秒(540字/秒) 540字/秒(540字/秒) 495字/秒(495字/秒) 360字/秒(360字/秒)
漢字全角 180字/秒(360字/秒) 130字/秒(260字/秒) 110字/秒(220字/秒) 80字/秒(160字/秒)
最小改行ピッチ 1/360インチ
改行時間
(1/6インチ改行時)
50ms 60ms
用紙送り方式 単票:フリクション方式(フロントtoリア排出及びフロントtoフロント排出)
連帳:フロント/リア着脱型、押し込みトラクタ方式(フロントtoリア送り、リアtoフロント送り)
給紙パスルート 手差し(フロント)
カットシートフィーダ(フロントとリア)(注1)
トラクタユニット(フロントとリア)(注2)
用紙規格 単票 手差し 幅55~420mm(セットフリーモード時100~364mm)
長さ70~420mm(セットフリーモード時100~364mm)
連量(1枚用紙時)45kg~135kg(注3)
カットシート
フィーダ
幅100~420mm
長さフロント給紙時 70~420mm/リア給紙時 100~420mm
連量(1枚用紙時)45kg~135kg(注3)
※1枚用紙(連量55kg)で120枚までセット可能
連帳 幅101.6~406.4mm(4~16インチ)
長さ76.2~355.6mm(3~14インチ)[1インチの整数倍]
連量(1枚用紙時)45kg~70kg(注3)
内蔵フォント ・明朝、ゴシック、サンセリフ、クーリエ、プレステージ
・OCR-A相当、OCR-B相当(注5)
バーコード(2次元コード含む) ・バーコード(NW7,JAN13,JAN8,Code3of9,Industrial2of5,Interleaved2of5, Matrix2of5,UPCtypeA,Code128,UPCtypeE,カスタマーバーコード)
・2次元コード(注5)(QRコードモデル2.モデル1.MICRO-QR)
エミュレーション(注6) ESC/P, FM ESC/P ESC/P, FM
プリンタドライバ Windows®7, Windows Vista®,Windows®XP,Windows®Me,
Windows®2000,Windows®98, (fit3000シリーズはWindows®95にも対応)
Windows NT®4.0,Windows Server®2003,Windows Server®2008/2008R2  (注7)
複写枚数 通常モード オリジナルを含む8枚
(用紙厚0.65mm以下)
オリジナルを含む5枚
(用紙厚0.57mm以下)
高複写モード オリジナルを含む9枚
(用紙厚0.65mm以下)
オリジナルを含む8枚
(用紙厚0.57mm以下)
カットシート
フィーダ利用時
オリジナルを含む5枚(用紙厚0.57mm以下)
紙厚調整方法 自動(APTC)(マニュアル設定可能)
受信バッファ 16KB
インクリボン カートリッジ式(据置型) キャリッジ搭載型
インターフェース USB1.1インターフェース
IEEE1284準拠双方向パラレルインターフェース
LANインターフェース(100BASE-TX/10BASE-T共用)(注4)
入力電源 AC100V±10%(50/60Hz)
温湿度条件 5~35℃、30~80%RH(動作時)(結露しないこと)
消費電力 動作時 平均270W (最大685W) 平均190W (最大465W) 平均70W (最大165W)
待機時 10W以下
重量 約22kg 約17kg
外形寸法 600(W)×350(D)×290(H)(mm)
その他の主機能 単票セットフリー(斜行自動補正)、連単自動切換機構(HCPP)、 用紙幅検知(単票・連帳)、用紙斜行検知(手差し単票)、 オートローディング、連続用紙退避機能
オプション カットシートフィーダ、トラクターユニット(1個は標準装備)、LANボード
注1) カットシートフィーダ(オプション)[フロントとリア共通]が必要です。
また、フロント装着時は標準装備のトラクターユニットを取り外す必要があります。
注2) トラクターユニットのリア給紙時は、フロント標準装備のトラクターユニットをリアに付け替え、またはトラクターユニット(オプション)の追加装着が必要です。
注3) 連量とは、四六判(788×1091mm)の用紙1000枚の重量をkgで示したものです。
複写用紙では連量は異なります。
注4) LANインターフェースはLANカード(PR-LN1)(オプション)が必要です。
注5) OCR、バーコード、2次元コードの印刷は、プリンタのドットの組み合わせでデータを形成する特性上、エミュレーションモードで印刷を行う必要があり、アプリケーションソフトで対応している必要があります。
また、ご使用になるスキャナ、用紙、複写枚数等を考慮し、十分な読み取り確認を実施の上ご使用ください。
注6) ESC/Pはセイコーエプソン株式会社の登録商標です。
注7) Windows®は、米国Microsoft Corporationの米国および、その他の国における登録商標です。
Windows®Meは、Microsoft®、Windows®Millennium Editionの略称です。

お問い合わせはこちら